引っ越しで格安料金を獲得するための第一歩

引っ越しで格安料金の見積もりを獲得するには、依頼者も努力をしなければいけません。ただ口を空けて待っているだけでは好条件で契約できることはありません。

引越し業者も営利企業ですし、取れるところからは取るという判断で動いています。まして引っ越しはお客様毎の条件が一つとして同じものが無いので、定価というものがつけづらいのです。

引越し料金を格安でしたいなら、そういった事情も踏まえて、業者が値引きしたくなるような努力を進める必要があります。

一番試して欲しいと思われる方法が引越し予定日をずらすことです。忙しい日から暇な日に変更すれば、おのずと安い引越し料金が提示されるでしょう。

では暇な日はいつなの?って疑問が生まれると思います。一般的には休日よりも平日、繁忙期と言われる3月、4月以外の時期です。

また月末は賃貸の関係から忙しい可能性が高いので、月初、中旬の方がおすすめです。また大安、友引といった日柄も引越しの人気が高いので避けた方が良いでしょう。

暇な日へ変更することで得られる値引き額は数万円にも及ぶことが多いので、仕事の有給を取る価値は十分にあると思います。

まずは、安くなりそうな日を選び、その日での見積もりを取ってみましょう。

しかし、ここでもう一つの方法を試してください。それが多くの引越し業者から合い見積もりを取ることです。

たとえ世間で格安と言われている引越し業者でも忙しい日にわざわざ値引きしてまで契約を取ろうとはしません。一社からしか見積もりを取らない場合、こういった可能性に巡り合う可能性も否定できないのです。

多くの業者から見積もりを取れば、なんとしてでもあなたの契約を取りたいって会社が一社は現れるはずです。そんな一社は当然、相場よりも遥かに安い料金の見積もりで引越しの契約をすることができるでしょう。

また、そんな一社に釣られて高いと言われているような大手も値引きをしてくるので、安心感で業者を選びたい人にもおすすめの方法です。

引越し料金は格安の方がイイ|元引越屋伝授の裏技
http://hikkoshiryokin.net/